水草水槽で泳ぎたい

アクアリウム初心者主婦が、水草水槽をはじめました。

水草水槽を始めようと思ったきっかけ

スポンサーリンク

念願の水草水槽。

はじめようと思ったきっかけです。

夫婦ふたりともアクアリウム好き


二人が知り合った頃、共通の趣味として話が盛り上がったのが水族館。

交際中は、水族館の年間パスを購入して、年に5〜6回は行っていました。


私はペンギンクラゲ大水槽など、みんなに人気のゾーンが好き。

夫は古代魚川魚ゾーンが好き。

といった感じで、同じ水族館好きでも好みは全然違いました。


結婚して、水槽を立ち上げるまで

いつか飼えたらいいね~

元々、水族館好きでしたが、自宅に水槽を置くという発想がなかった私。

お金持ちの趣味だと思っていたんです。


水草水槽に憧れを持ったのは、タナカカツキさんの「水草水槽の世界」という本を読んでから。

いつかやってみたいと思いながら数年…


学生時代に熱帯魚や古代魚を飼っていた夫と知り合い、縁あって結婚することに。

それでも、いつか家で熱帯魚飼えたらいいね〜くらいの感じで、実際に飼うとは思っていなかったんです。


ところが。

家に生き物がいる生活をしたい


結婚して引っ越して、慣れない生活でストレスを溜めてしまった私。

夫は帰宅が深夜になることが多く、一人で寂しさを感じていました。


なにか、なにか生き物に触れ合いたい。
癒されたい。


そんな気持ちが強くなりました。


ペット不可の物件ですし、犬や猫は飼えません。


熱帯魚飼う?

という夫の一声で

それだー!!!

と私が乗り気になり、憧れだった水草水槽を始めることにしました。



たまたま、夫が以前やっていた趣味をやめて、道具を手放したタイミングでもありました。

夫が新しい趣味を始めるという大義名分で、我が家に水槽を迎えることとなったのです。