水草水槽で泳ぎたい

アクアリウム初心者主婦が、水草水槽をはじめました。

初めての水槽。大きさは何cmがいいの?

スポンサーリンク

初めて我が家に水槽を迎えることとなりましたが、大きさで悩みました。

ふたりの希望する水槽のサイズ


初めて水槽を買うにあたって、サイズで悩みました。


熱帯魚飼育に慣れている夫は、
とにかく大きめのサイズに越したことはない。
大は小を兼ねる!
(なんならアロワナ飼いたい!)
と言います。


初めて家の中に水槽を迎える私は、
あまりにも大きい水槽は持て余しそう。
置く場所がないから、まずは小さめから。

という希望でした。

お店に行って、実物を見て決めました


とりあえず百聞は一見にしかず。
熱帯魚ショップに行ってみました。


夫は
やっぱり大きい水槽がいいな~
90cmとか120cmとか!

と、冗談半分で言います。
もちろん、そんなサイズの水槽を置く場所はないので、現実的なラインで60cmかなと。

私は
うーん、45cmくらいが手頃かなぁ…
と、店頭に並ぶ水槽を見ながら思っていたのですが…


結局、決めたのは60cm水槽でした。

60cm水槽にした理由


選んだのは、ADAのキューブガーデンW60×D30×H36です。

www.adana.co.jp


夫は、他のメーカーのほうが安いしいいじゃん~と言っていましたが、私がADAにこだわりました。

理由1.一般的なサイズといわれているから

60cm水槽は、もっとも普及しているサイズといわれています。
それだけたくさんの方が持っているということなので、初めての水槽としては管理しやすいかなと思いました。

理由2.水質管理が難しくないから

水槽は大きければ大きいほど、水質が安定して管理しやすいとのこと。

初心者ほど、最初はある程度の大きさがある水槽で始めたほうが失敗が少ないそうです。

理由3.小さいと、思っているレイアウトができなさそう

これは、お店で実物を見たからこそわかったこと。

流木などを入れようと思っていたので、45cm水槽だとあまりのびのびとしたレイアウトにできないかな?


もちろん、45cm以下でも素敵なレイアウトを作っていらっしゃる方はたくさんいますが、自分がやりたいレイアウトには60cmは必要だなと感じました。

理由4.家に置くスペースにぴったりだったから

我が家の設置スペースは、横幅が大体85cm程度
コンセントも壁についている場所なので、90cm水槽は置けません。
(私は90cmは全く考えていませんでしたが)

45cmでもよかったのですが、ちょっとこぢんまりしてしまうような気がしました。


60cm水槽でよかった!


最初は下見のつもりでお店に行きましたが、結局そのまま購入して帰宅。

配送してもらって、翌日自宅に到着!!


やっぱり60cmで正解でした!


我が家のスペースとのバランスもありますが、家に置いてみると60cmでもそんなに大きすぎると感じませんでした。

もし45cmを購入していたら、きっと物足りなかったと思います。


我が家にとってはちょうどいいサイズを選べました。


もう既に新しい水槽を増やしたくなっているのはなぜでしょう…笑